面接中 日本 (東京/関東) 興味あり

企業

日本で100年以上の歴史を持ち、50年以上操業している世界トップ20に入る製薬企業です。日本にR&D施設を持ち、東京を拠点として、主に呼吸器疾患、免疫学、腫瘍学、中枢神経系の新しい医学療法に焦点を当てています。

職務

レポート先は人事部長で、4-5名のHRビジネスリードのチームを監督し、全国の商業および医療機能全般にわたって1,800名の従業員の管理が役割となります。拠点は東京オフィスで、既存の文化への浸透や画期的な新しいアイディアや働き方の概念を通じて、人事全般の業務や文化的変化の先陣を担います。また定期的にグローバル会合に参加し、日本人事を代表するリーダーとなっていただきます。

求める経験・能力

グローバルレベルで活躍することを恐れず、世界レベルの関係者と日本のビジョンを共有し、組織開発、変更管理、人事戦略の実績のある方を求めています。製薬/医療、メーカー業界での豊富なHRジェネラリストの経験がある方は優遇致します。

2018-02-13に投稿済み

ChapmanCG Pte Ltd

EA Licence No. 08S3543

一覧

求人番号
APSJ-306447/YSL
階級
部長
職務権限
ジェネラリスト
業界
製薬/ヘルスケア
担当エリア
国内
グローバル本社
ヨーロッパ
グローバル収益
US$10-100 Billion
リポート先
人事ディレクター
利点
成功を遂げると、人事部長のポジションへの道のりにつながります。
懸念点
日本で長い歴史があるため、社内のあらゆるレベルで変化に深く浸透するために多くの努力が必要です。