ヤンセンはChapmanCGのディレクターで、日本に拠点を置いています。主に日本のC&B、採用、タレントマネジメントのHRディレクター、マネージャー、シニアHRBP、ヘッドレベルの案件を手掛けています。そして日々グローバルチームと連携し、日本と海外の人事人材サーチも手掛けています。

ChapmanCGに入社する前は、日本最大級の人材紹介企業であるリクルートグループのバイリンガルエグゼクティブサーチ部門のCDSに勤務していました。その後は世界最大級の人材紹介企業の一つであるヘイズに入社し、シニア人事サーチを専門に手掛けていました。

ヤンセンは上海で生まれ、トロントで育ち、10年以上日本に在住しています。カナダのマクマスター大学で心理学を専攻、ビジネスを副専攻し、理学士号を取得しました。そしてネイティブの英語に加え、流暢な日本語と日常会話レベルの北京語を話します。また、ヤンセンは登山を趣味としています。

最新コンテンツ